So-net無料ブログ作成
検索選択

「コーヒー学入門」に行ってきました [雑記]

今日は,全日本コーヒー協会で案内されていた全国大学連合・特別講座「コーヒー学入門」に参加してきました。
定員250名に対して,応募は二百十数名程ということで,かなりの盛況ぶりでした。

第一部 「コーヒー産業の歴史」「国際コーヒー協定の役割」 講師:山田早苗
コーヒー生産の変遷と現状,商業生産の開始から伝播へ,国際相場の変動と需給調整対策,国際コーヒー協定の役割,となかなか難しいテーマが並びますが,古くは16世紀から19世紀・現代までの世界におけるコーヒー情勢について伺いました。
少し難しい話が続きますが,コーヒーは世界の取引量で石油や小麦に継いで常に5~6位に入る農作物で,日本はアメリカドイツに継いで3位のコーヒー輸入大国で,日本だけでなく世界的に見ても経済を動かす軽視できない商品だそうです。

第二部 「コーヒーの科学」 講師:廣瀬幸雄
コーヒーについての,科学的視点からの分析結果や各種統計資料に基づくコーヒーの実力に関する資料をご紹介いただきました。

第三部 シンポジウム「コーヒー:健康とおいしい飲み方」
一部二部の講師の方と,今回の講座の後援をされているハマヤ株式会社の社長,伊丹焙煎工場長の方にお話を伺います。

特に第二部のコーヒーの科学が非常に面白かったです。
私の場合,普段は良いコーヒーか悪いコーヒーか,美味しいか美味しくないかぐらいしか考えることがありませんが,コーヒーの味・香りの化学成分やそれを感じる人間の味覚の閾値など,科学的に分析されている内容を伺って,普段とは違った視点からコーヒーを見ることが出来て勉強になりました。
コーヒーが身体にいいとか悪いとか,科学的にどうかという話には正直あまり興味はありませんでしたが,行って良かったです。機会があれば是非一度は参加してみることをお薦めします。(無料ですしね)
講師で金沢大学大学院教授の廣瀬幸雄さんという方が,非常に面白い方(しつれい><)で,なんだろう自分で納得行くまで調べないと気がすまない方なんでしょうね,なんでも自分で確認して,そして自分の意見を持てということを仰ってました。 (私のような者がこういう言い方をすると失礼になりますが,戸室石という石を使った焙煎や,電子レンジを使った焙煎の話などをされていて,なんだか共感を覚えました。)

このコーヒー学入門は,主催は金沢大学・全日本コーヒー協会ということですが,後援として開催地のコーヒー会社が,会場で出される飲み放題のコーヒーの提供や場所の確保から講座の運営に協力されているそうです。少し宣伝的な要素もありますが,無料でこういった講義が聴けるのですから非常にありがたいことです。
今回は大阪に本社を置くハマヤ株式会社さんが後援されていました。
社員の皆様,お疲れ様でした,そしてありがとうございました。

↓会場で頂いた資料あれこれ。アンケート提出してくるの忘れた(T-T)
コーヒーの科学では写真右下ようなグラフ・統計資料が何十個と紹介されています。
文章による説明が無いので,これだけ見ても理解しづらいのが少し残念です。
書籍「なるほどコーヒー学」に載っているような内容かもしれません。


↓なんと,お土産まで頂いちゃいました。
レインフォレスト アライアンスの認証農園コーヒー
ブラジル・ダテーラブルボン 180g 中細挽
コスタリカ・アキアレス 180g 中細挽
※全ての開催でお土産が頂けるかは不明です。お土産目当ての参加はやめましょう。※


充実した一日で楽しかったなぁと思い帰宅したところ,もう一つ嬉しいプレゼントがありました。
↓dridriさんからコーヒーが届いてました。珈遊会のバナー付き。粋なことをされてますねぇ。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 6

Monk

楽しそうですね~。
仕事が無ければ一緒に行ってましたよ~
次回なにか見つけたら一緒に行きましょう~
それよりも珈遊会 大阪支部の集いも来月あたりやりたいっすね。
by Monk (2006-02-18 23:14) 

客人

もうシボルガは煎り納められましたか。
手焙煎派は多くないのですし
よろしければ一煎頂戴できませんでしょうか。
私のはまだ味が出来ていません。
おいおいお返しにお送りしたいと思っていますが
いかがでしょう。
by 客人 (2006-02-19 00:04) 

rucola

>Monkさん
こんばんは。思ってた以上に楽しかったですよ。人も多かったので安心しました。
科学的な側面というのは,本で読んでも何か難しく感じていたのですが,さすがですね,凄く分かりやすく楽しかったです。
また,開催された時は一緒に行きましょう。(昨日飲み会があって,二日酔いでいけなくなる可能性もあったので,あまりお誘いできなかったです)
大阪支部,是非是非やりましょうね。
by rucola (2006-02-19 00:11) 

rucola

>客人さん
こんばんは。了解しました!
今日はちょっとバタバタしてたのですが,明日気合入れて焼く予定ですので,納得行くのが焼けたらお送りします。
3,4回やる予定なので,1回ぐらいはいいの出来るかな?
ええのん出来たときには送ってください。
by rucola (2006-02-19 00:19) 

ロデム

昨日だったんですね、ちゃんと間に合ったんだ。
ああ、僕も行きたかったです。

面白い資料がありましたら、来月の大阪支部の集いのときにコピーください。

広瀬先生って、ちょっと井筒監督(映画の)に似た顔の面白い人だったでしょう?
by ロデム (2006-02-19 09:31) 

rucola

>ロデムさん
おはようございます。
本当は電話で何人か同伴してもいいですかと聞きたかったのですが,私がいけなくなる可能性があったので,今回は出来ませんでした。
今度一緒に行きましょう。資料はもって行きますね。
やんちゃそうな(笑)面白い人でした。こうしてお顔と人柄を拝見すると,本を読んだ時とかに,また違った見方が出来て面白いかもしれません。先に本を読んで凄い人だと思っていたら,え~っこの人?と思ったりして(笑)
by rucola (2006-02-19 09:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。