So-net無料ブログ作成
検索選択

マンデリンとタンザニア,行きます [雑記]

先日焙煎したマンデリンとタンザニアを試飲しました。

■マンデリンシボルガ(5回目)
2/19,手網焙煎,水洗いなし,中深煎り
16g,カリタ101,カリタ101用針葉樹パルプ100%酸素漂白→120cc
微妙~な感じです。狙っていたのはもう少し深めでそろそろ酸味が消えたかな?というポイントだったのですが,結構酸味が残っています。見た目も悪いです。
あと軽い渋味を感じます。ある程度趣味で適当に焙煎した珈琲を飲んでいるとこれぐらいの渋味は(寛容にならざるを得ない場面を多々乗り越えてきたので),まぁ有りかなと思うのですが,飲みなれていない嫁なんかはこの少しでも後口に残るのが気になるようです。
狙っていた味と違うという点でやや複雑な感じもしますが,まぁ許せる範囲かなぁと思います。

■タンザニアオルディアニ
2/19,手網焙煎,水洗いなし,中深煎り
16g,カリタ101,カリタ101用針葉樹パルプ100%酸素漂白→120cc
こちらは結構良い感じです。口に含むとすっと酸味を感じますが,実際に味わうとほとんど酸味は顔を出さずに,柔らかい苦味とコクがあり,飲みやすい感じに仕上がってます。
やや特徴を消しすぎてしまったかという感もありますが,これより酸味を生かすか消すかはかなり見極めが難しいところだと思いますので,個人的には良く出来た方ではないかと思ってます。

今回焙煎したものを
dridriさん,客人さん,マウンテンストンさん,sheafさんに送りますので,かる~い気持ちで試飲の方よろしくお願いします(^^;
マンデリンは(こういう言い方をすると怒られるかも知れませんが)正直少し送るのをためらっていますが(かといってめちゃめちゃ不味いという訳では無いと思います^^;),タンザニアの方はまだ安心してお飲みいただけるのではと思います。
これからコンビニに出しに行って来ます。


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 12

ドルチェ

はじめまして。わたしも昔、自家焙煎に凝っていた時期がありまして、懐かしく読ませて頂きました。焙煎を辞めてしまったのはチャフ掃除や焙煎時の臭による家族の非難でしょうね~また久しぶりに焙煎してみたくなり検索して、ここに辿り着きました。焙煎実験や焙煎機工作など、みなさん凄いですね。触発されて、また始めてしまいそうです。

昔、買った生豆が、まだ沢山あるので、それで試してみました。豆は、20~15年くらい前の物なので大丈夫なのか少し心配しましたが普通に美味しく飲めました。まぁ~わたしが味覚音痴なのかもしれませんが・・・ニュークロップのような力強さはありませんでしたが枯れていると言う物でもないと思いました。ちゃんと保管していた訳ではありませんが大丈夫なものですね。

ニュークロップも試してみたくなりましたが、とりあえず在庫が掃けないと・・・取り出してみると30K以上あったので消費が大変です。また家族の非難が聞こえて来そうです・・・
by ドルチェ (2006-02-23 13:37) 

rucola

>ドルチェさん
はじめまして。rucolaと申します。
20~15年前の豆をお持ちとは,珈琲の大先輩ですね。しかも30kg以上在庫をお持ちとは,かなり筋金入りの珈琲狂(^^;とお見受けしました(^^
今はインターネットで同じ趣味をもった人たちと刺激しあいながら,珈琲作りを愉しんでいます。(家では私も家族の非難を浴びていますが^^;
20年前の生豆の味は,どんな感じなのでしょうね。
また,よろしければ遊びに来てください。今後ともよろしくお願いします。
by rucola (2006-02-23 21:28) 

ドルチェ

リンク先に飛んで他の方々のブログも読ませて頂きましたが、みなさん研究熱心で驚きました。凄すぎです!

先日15年ぶりくらいに焙煎でもっと思ってロースターを探したら無いのです。捨てられてしまったのかもしれません。でも怖くて聞けませんので^^;しかたなく手網でコソコソ焙煎を致しました。昔に焙煎していた時も、台所で焙煎すると文句が出るので、2階のベランダにガス管を引いたのです。ここなら文句も出るまいと思ったのが浅はかでした。洗濯物が臭くなると怒られ。ベランダ作戦も失敗。それに室外ですと風のある日は炎が揺れて、ちゃんとドラムに炎が当たらなくなるのですよね~

>20年前の生豆の味は,どんな感じなのでしょうね。
宜しかったら差し上げますよ(本音は古いストックを減らしたい^^;)大丈夫だとは思うのですが、少しでも変だと思われたら捨ててしまって結構ですので。
by ドルチェ (2006-02-24 18:50) 

6角

1.5㌔炒れる6角手回し作りました。
1㌔入れてやってみましたが重くて!
前作と同じようにスレンレス板で受けをいい加減に作ったのですが、動いちゃって回せません、
皮手袋で押さえて何とか炒りきりました。
もっとガッチリ重みのあるものでベヤリングでも噛ませないとと考えています。
メキシコ・マヤビニック1㌔初めて炒ってみましたシティ位 
強火でも35分かかりました。(350グラムだと15分位で炒れますが)
冷ますのも時間がかかる、2はぜ過ぎると冷ますのに大変か、霧吹き必要か?
でも均等に炒れています。
改良点多々あります
by 6角 (2006-02-24 18:53) 

rucola

>ドルチェさん
私も今リンクさせて頂いている方々に触発されてブログを始めましたので,みなさん凄いです。私なんかは手網で焙煎していますが,アマチュアとしては行くとこまでいってらっしゃる方もいらっしゃいますし,勉強になります。
ロースター・・・残念でしたね。やっぱり2階のベランダまでガス管を引かれるあたりが,やっぱり珈琲狂ですね(^^;
でも,家で焼くには匂いとかチャフとか,一人だと気にならないですが,家族とかいると難しいですね(さっき,明日は焼きまくるぞ~といったら,怪訝な顔をされました・・・
20年前の生豆は,ありがとうございます,お気持ちだけで嬉しいです。
すっごく後ろ髪惹かれるのですが・・・・,どうしても我慢できなくなった時には,また機会があったときにご相談させて頂くかもしれません。
もし,そのときにお持ちでしたら売っていただけたらと思いますので,勝手な事ばかり言って申し訳ありませんが,そのときにはよろしくお願い致します。
by rucola (2006-02-24 20:55) 

rucola

>6角さん
ご無沙汰しております。でかいの作られたんですね。
今私が考えているドラムは20cmぐらいで500g入るかなぁという風に考えているので,1.5kgといったら相当大きいような気がしています。
そうなると,周りとかきっちり作らないと大変そうですね。
私の方は全然進んでいません。一度本物のフジローヤル機を見せていただく機会があって,お話とか聞いていると,変更した方がよさそうなところとか見えてきて,今一歩進めないです。もう少し練ってみます。
by rucola (2006-02-24 21:04) 

dridri

今晩は、
本日豆到着しました。
ぞくぞくと来ましたので飲むのに忙しくうれしい悲鳴です。
感想などアップしたいのですが只今「申告」で追い込まれ
深刻な状況です。いつもの事なので反省も猿並みです。
(猿さんに失礼なくらいです)
by dridri (2006-02-24 23:10) 

rucola

>dridriさん
こんばんは。届きましたか!量が少なくてすいません(><)
今の時期は結構みなさんお忙しいんですね。
ちょっと怖いですが,今回はガツンと感想言ってくださるとありがたいです。
ほんと大阪支部の集まり以降,いろんな人の意見を聴くのが楽しみになってきました。
どう表現していいのかわかりませんが,なんだか楽しいです。
また,感想聞かせてください。
by rucola (2006-02-25 00:07) 

客人

ありがとうございます。
豆届きました。
ちょっと体調が悪いので落ち着いてから頂きます。
鮮度落としてしまい申しわけありません。
by 客人 (2006-02-25 02:34) 

6角

フジローヤル機って手回しのやつですよね、炒りながら豆の状態が見えるのを作りたいのですが、近くで売っていたパンチングメタルでは穴の大きさはちょうどいいのですが中身が見えない!
リンク先の珈友会も見ました大変参考になっています、でもあんなにお金かけられない!
安く仕上げるのが目標です
この場所、見ていて楽しいです
by 6角 (2006-02-25 07:26) 

rucola

>客人さん
届いてましたか,連絡いただいてありがとうございます。
体調が悪い時は珈琲も美味しく感じられませんから,どうぞご回復した時にお試しください。
鮮度まで気にしていただいてありがとうございます。客人さんとは今回初めてなので,最初はかる~い気持ちでお試しいただければと思います(^^;
by rucola (2006-02-25 10:11) 

rucola

>6角さん
私が見せていただいたのは,フジローヤルのR-103という3kg釜です。
到底真似は出来るはずもないのですが,横よりも直径の方が長いドラムの形状や,テストスプーンの構造など,きりが無いですが少しでも良いものが作りたいとアレコレ検討中です。私も安く仕上げるというのも重要なポイントの一つです。
珈遊会の石原さんのレポートも詳細な写真とかをつけていただいていますし,こうして情報を公開していただけると,後で作る自分としては本当に大変助かります。
もう少し前だと,なかなかそういう情報も少なかったと思うので,大変だったと思います。
楽しいと言っていただけると,凄く嬉しいです!ありがとうございます。
by rucola (2006-02-25 10:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。